メニュー

プレスリリース

音楽で従業員の健康をサポートする「Sound Supple CARE」と従業員エンゲージメント向上支援クラウド「Employee Tech」と連携。従業員のメンタルヘルス領域で健康経営を後押し

音楽でこころと身体の健康をサポートする株式会社デラ(本社:東京都港区、代表取締役:宇津木 秀夫 以下デラ)とAI・統計解析を活用した従業員の感情データの分析・可視化を専門とする株式会社Emotion Tech(本社:東京都千代田区、代表取締役:今西 良光 以下Emotion Tech)と従業員のメンタルヘルス領域で、業務提携をいたします。

■ 業務提携の背景
2015年12月より、ストレスチェックが義務化されましたが、企業において「健康経営」を目指し従業員への健康投資を行うことが、従業員の活力向上や生産性の向上等の組織の活性化をもたらし、結果的に業績の向上や株価の向上につながると期待されています。
出典元:経済産業省「健康経営の推進」
http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/kenko_keiei.html

デラ社では、ヘルスケア事業において、ストレスチェックの実施から従業員のメンタルヘルスの課題解決を行なっており、メンタルの状況に合わせた音楽を提供するサービス「Sound Supple CARE(サウンドサプリ・ケア)」を提供しています。社員への利用を推進することでストレスを日常的に軽減し、高ストレス者の発生を予防する効果が期待される事業を展開してきました。

一方でEmotion Tech社は、従業員エンゲージメント向上支援クラウド「Employee Tech」は、離職率の高さや生産性の低下、部署別の問題解決などの企業が抱える問題を解決すべく、サーベイによる従業員エンゲージメントの計測・分析、および改善提示などを行ってきており、
企業の人事担当者はシステム上の分析結果をもとに、従業員のエンゲージメントを向上させる為の施策を実行しています。

この度、Sound Supple CAREがEmployee Techと連携することで、エンゲージメント・サーベイの結果をもとに、各従業員に最適な音楽をレコメンドし、労働意欲の向上やメンタルヘルスの課題解決をトータルでサポートすることが可能となりました。
Employee Techを導入した企業の従業員は、回答結果に合わせて「Sound Supple CARE」を一定期間利用できるようになります。(別途月額の利用料がかかります。)

【画面イメージ】


ログイン画面に付与されたIDとパスワードを入力すると、ホーム画面にシーン別のカテゴリーが表示され、気分に応じて選択・適切な音楽が再生されます。ホーム画面では、会社から従業員へのメッセージも表示できます。

■ 企業情報
株式会社Emotion Tech
本社所在地:東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRID 4F
代表者:代表取締役 今西 良光
URL:https://www.emotion-tech.co.jp/
主な事業内容:顧客・従業員の声を起点とした経営課題の解決、サービス・従業員満足度等の向上を行うサービス、「Emotion Tech」「Employee Tech」の開発・運営

株式会社デラ
本社所在地:東京都港区六本木3-16-33青葉六本木ビル7F
代表者:代表取締役 宇津木 秀夫
URL:https://www.della.co.jp/
主な事業内容 CD、DVDの制作・販売、Healing BGM事業、レコーディング、マスタリング・スタジオ業務、インターネットを利用した情報配信、音楽配信、ノベルティーCDの開発

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社デラ 榛澤(はんざわ)
E-mail:info@della.co.jp / Tel:03-6893-2101