メニュー

プレスリリース

曹雪晶「心唄・二胡 」CD発売記念 ミニコンサート&サイン会を開催いたしました


曹雪晶「心唄・二胡 」CD発売記念ミニコンサート&サイン会を
開催いたしました

心と身体にやさしいヒーリング・レーベル、株式会社デラ(東京都港区六本木)は、「心唄・二胡 」の発売を記念して、7月5日と7月12日の2回にわたり、曹雪晶「心唄・二胡 」CD発売記念 ミニコンサート&サイン会を開催致しました。両日ともにたくさんの方々にお集まりいただきました。


イベントレポート 2015年7月5日(日)

当日はあいにくの雨で人通りも少なく、いつもは賑やかな銀座の街並みも幾分落ち着いた雰囲気でした。そんな中、ミニコンサート開始の30分前には、ヤマハ銀座店ご常連のお客様、デラのヒーリングCDのファンというお客様、海外からの観光客の皆様などたくさんお集まりいただき、すでにお席も満席の状態になりました。

この日のコンサートは、最新アルバム『心唄・二胡』から中心に曲をセレクト。ほか、初夏にぴったりな『島唄・二胡』や、ファースト・アルバム「癒~二胡」からの代表曲も演奏するなど、ベスト・アルバムのような充実した内容でした。

冒頭のTHE BOOMの「島唄」では、二胡の音色で沖縄の夏と風を感じていただき、途中のMCを挟んで、“これぞ二胡!”と言わんばかりの迫力、曹氏のテクニックが光る中国伝統曲「賽馬」を披露。馬のいななきを表現した二胡の演奏に会場が湧き、沢山の拍手をいただきました。そしてお馴染みのNEWS23の主題曲「put your hands up」では、ゆったりとした曲調のなか二胡の美しい音色に浸っていただくなど、短い時間ではありましたが、十分に“癒しの二胡”をご堪能いただけたのではと思います。お足元の悪い中、ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。


演奏曲

1.島唄
2.めぐり逢い
3.ハナミズキ
4.賽馬
5.糸
6.花は咲く
7.put your hands up
8.we’re all alone

イベントレポート 2015年7月12日(日)

うって変わって最高気温35度の快晴で強烈な日差しの中、大宮ステラタウン野外ステージ前では1時間前からベンチでお待ちいただいたお客様も。当日のステージ前広場には、“沖縄フェア”と題しスイーツなど沖縄の名産が多数屋台で出店していました。そんな沖縄ムードの高まりを受け、この日の最終曲を沖縄の代表的な1曲、「花~すべての人の心に花を~」に変更し演奏しました。ミニコンサート後のサイン会にも多くの方にお並びいただき、また「二胡の音色にとても感動しました!」とお声を掛けていただく事も多々あり、スタッフとして改めて音楽の力を感じ、このような時間を皆様と共有できたことを嬉しく思いました。

演奏曲

1.島唄
2.めぐり逢い
3.ハナミズキ
4.賽馬
5.糸
6.花は咲く
7.put your hands up
8.花~すべての人の心に花を~

ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。



曹 雪晶(そう せっしょう)/二胡 曹 雪晶(そうせっしょう)
上海民族楽団の二胡演奏家としてソリストを担当し、一般演奏会や国賓の歓迎レセプションを中心に、中央人民放送・上海放送をはじめとするテレビ・ラジオ・レコードなどのメディアで活躍。来日後は東京を中心に日本全国でコンサートを行い、同時にCDやCM音楽の演奏など、様々な分野で活動する。代表作として、NHK大河ドラマ「秀吉」劇中演奏、野田秀樹主催の演劇「キル」の舞台演奏、市川猿之助のスーパー歌舞伎「カグヤ」「オオクニヌシ」の劇中音楽の演奏、筑紫哲也「NEWS23」のテーマ、NHK「中国語講座」、NHK国際ラジオ放送への出演・演奏等。中国民族音楽以外にも、坂本龍一アルバム制作参加や邦楽音楽家やクラシック、ジャズ、和太鼓集団鬼太鼓座との共演等、他ジャンルの音楽家とのコラボレーションにも意欲的に取り組んでいる。

竹田 元 竹田 元(たけだ はじむ)
長淵剛、チェンミン、山本コウタロー、東儀秀樹、山本潤子、甲斐バンド、吉田拓朗などのコンサート・サポート、キーボーディストとして活躍。韓国のリーチェとのコラボレーションや、南佳孝、PeckerとともにTAKIBI隊ライブ活動を全国で行う。そのほか、ネイチャー&ヒーリング系DVDのBGM制作なども行うなど、幅広いジャンルで活躍中のオール・ラウンド・プレイヤー。